政策・ビジョン | 三重県議会議員 田中智也(たなか ともなり)
政策・ビジョン

政策・ビジョン

agenda

現場の声や課題を把握し、実効性のある取り組みを。

働く人を応援し大事にしていくとともに、よりよい公共サービスを確保するため、公契約条例の制定を目指します。
安定した雇用環境を作っていくとともに若者を中心に雇用を生み出すことにより、活力たっぷりの三重を目指します。

agenda

医療現場経験で感じた政策課題

医師・看護師不足に歯止めをかけるとともに、救急医療対策に全力で取り組んでいきます。
「がん」については、「予防」「早期発見」「先進医療」「研究」「患者の就労」などの総合的な対策が進むよう取り組みます。健康寿命が延ばしていくために「未病対策」「保健」施策の充実を目指します。

agenda

子育てと教育の環境整備

子どもたちが将来の目標を見据えながら生き抜く力を身につけ、可能性を広げ、夢と希望を実現することができる三重をめざし、少人数学級の実現と特別支援教育の充実に向けて取り組みます。
地域や家庭の子どもを健やかに育む力を向上していくために、文化・スポーツなどを活用した安全で安心な居場所づくりに取り組みます。

agenda

中小企業の具体的な振興と持続的な発展

県内中小企業・小規模企業が高い技術力を維持し、製品の高付加価値化や新分野への展開していくため、課題解決や共同研究、販路開拓などを支援する拠点の強化に取り組みます。
背後圏産業を支え、県民に親しまれる、大規模災害にも耐えうる「ゆるぎない四日市港」づくりに取り組みます。
もうかる農林水産業につなげるため、三重の強みを生かしたブランド力のある産品がうまれるよう取り組みます。

agenda

安心できる福祉のために

障がいのある人が必要とする支援が行き届く環境づくりと障害特性に応じたきめ細かな就労支援に取り組みます。
高齢になってもこれまで培ってきた能力が生かしつつ、高齢者がいきいきと活動できる地域づくりに取り組みます。
高齢者の安心づくりのため、適正な施設整備やサービス向上に向けて取り組みます。

agenda

地域防災対策の充実に向けて

南海トラフ地震への対応の強化を目指すとともに、県民防災力が日常的に高まるよう取り組みます。
県下の各地域の実態に応じた防災施設の整備や維持管理が講じられるよう取り組みます。
局地的な集中豪雨への対応を強化するため、県管理河川の更なる治水対策に取り組みます。

agenda

教育の充実と青少年の育成のために

仕事と生活のバランスが図られた就業環境と社会全体の支援により安心して子どもを生み育てることができるよう、病児病後児保育などの充実を目指します。
ニート、引きこもり支援など若者の課題の解決に向けて仕組みづくりを目指します。